本文へスキップ

社会福祉法人かたるべ会

TEL. 045-935-7699

〒226-0003 横浜市緑区鴨居1-8-6

FAQ・問&答FAQ

知りたいことに答えます

日中活動

問・・・作業所はどんなところですか?


障碍のある方、支援の必要な方が福祉的就労の場として,日中活動を行うところです.
受注作業としてダイレクトメールの封入やボールン の組み立て、いらなくなった油を燃  料に代える仕事をしたり、創作活動として絵を描いたり、自主制作品を作ったりしていま  す。

問・・・作業所はどんな人が通えますか

答.
知的障碍、身体障碍、精神障碍、または障碍者手帳が無い方でも支援が必要  な方 で、本人が通所を希望すれば相談に乗ります。最初は実習などを行って、 本人に合っているかなど、双方で確認します。

問・・・作業所の時間は何時からですか?


朝の9時から夕方の5時までです。


グループホーム
問・・・グループホームはどんなところですか?


障碍のある人が親元を離れて援助を受けながら自分で生活をするところです。
一つの家に4名〜6名の方が暮らしています。一人一部屋です。           
規則は一つ、「人に迷惑をかけてはいけないこと」これだけです。

問・・・グループホームは誰が入れますか?


障碍の重度、軽度に関わらず、自分でグループホームでの生活がしたいと思う人
を受け入れています。どこまで援助するかは、入居者一人ひとりと話し合いをて決めます。

問・・・食事、洗濯、掃除はどうしていますか?

  .
  食事はメニューを決めて職員が作っています(自分で作りたい人は作れます)
  洗濯、掃除は本人ができる範囲で職員と相談をして決めます。
  洗濯や掃除ができないとグループホームに入れないわけではありません・

問・・・お金はいくらかかりますか?
 答.
  グループホームごとに違いますが、家賃は1カ月5万円くらいで、
  その他に共益費、食費、お小遣いなどで、
  生活費として1か月15万円くらいかかります。
  障碍年金と給料収入、
  または親からの仕送りや生活保護を受けての生活になります。


バナースペース

社会福祉法人かたるべ会

〒226-0003
横浜市緑区鴨居1-8-6

TEL 045-935-7699
FAX 045-935-7665